会社概要

概要

会社名 株式会社 山形丸魚
事業内容 生鮮水産物および加工品、一般加工食品、飲料、瓶缶詰、調味料などの卸売業
創 業 1942年(昭和17年)
設 立 1953年(昭和28年) 9月12日
資本金 1億円
代表取締役会長 矢野秀弥

代表取締役会長 矢野秀弥

1952年7月13日生まれ、山形市出身。
1976年3月 慶應義塾大学経済学部 卒業
1976年4月 株式会社高豊 入社
1979年3月 株式会社水沢魚市場 入社
1980年4月 株式会社山形丸魚 入社
1982年4月 山形中央水産株式会社 入社
2005年7月 株式会社山形丸魚 専務取締役 就任
2006年5月 株式会社山形丸魚 代表取締役社長 就任
2020年5月 株式会社山形丸魚 代表取締役会長 就任

代表取締役社長 鈴木徹郎

代表取締役社長 鈴木徹郎

1965年9月27日生まれ、米沢市出身。
1991年10月 株式会社山形丸魚 入社
2005年4月 株式会社山形丸魚 執行役員 就任
2006年6月 株式会社山形丸魚 常務取締役 就任
2016年5月 株式会社山形丸魚 専務取締役 就任
2020年5月 株式会社山形丸魚 代表取締役社長 就任

売上高 214億円(2020年3月期)
従業員数 203名

事業拠点

本社

本社 管理棟

〒994-0057 山形県天童市石鳥居二丁目2番70号 【地 図

管理本部 TEL 023-658-3330 FAX 023-658-3340
管理本部(水産管理) TEL 023-687-0106 FAX 023-658-3340
加工食品部 TEL 023-658-3332 FAX 023-658-3342
加工食品部(管理) TEL 023-658-3335 FAX 023-658-3342
業務用食品部 TEL 023-658-3339 FAX 023-658-3341
フレッシュメイト TEL 023-658-3337 FAX 023-658-3347

山形支社

山形支社

〒990-2161 山形県山形市漆山1420番地 【地 図
(山形市公設地方卸売市場内)

山形支社 TEL 023-686-3611 FAX 023-686-4312
鮮魚部 TEL 023-685-1280 FAX 023-685-1283
塩冷部 TEL 023-685-1280 FAX 023-686-9551
営業企画課 TEL 023-685-1280 FAX 023-686-9551

米沢営業所

〒992-0011 山形県米沢市中田町4790番地の1 【地 図
TEL 0238-37-4122 FAX 0238-37-3305

長井営業所

〒993-0033 山形県長井市今泉566番地 【地 図
TEL 0238-84-1850 FAX 0238-84-6133

楯岡営業所

〒995-0035 山形県村山市中央2丁目2番32号 【地 図
TEL 0237-55-5151 FAX 0237-53-3492

新庄営業所

〒996-0041 山形県新庄市大字鳥越字駒場1489番地の4 【地 図
TEL 0233-22-1866 FAX 0233-23-3722

酒田営業所

〒998-0036 山形県酒田市船場町2丁目3番30号 【地 図
TEL 0234-24-4411 FAX 0234-24-4417

庄内事業所

〒998-0102 山形県酒田市京田2丁目21番2号 【地 図
TEL 0234-31-3455 FAX 0234-31-3321

沿 革

昭和17年 県内の個人問屋が合同し山形県海産物配給統制組合の設立
昭和20年 配給統制組合の解散後、最上・村山・置賜の関係者により山形県海産物荷受販売組合(山形丸魚の前身)の設立(米沢、赤湯、長井、山形、寒河江、楯岡、新庄に市場の開設)。
昭和23年 酒田に出張所を開設、庄内地域の拠点とする。
昭和28年 株式会社に改組、社名を(株)山形丸魚とし組合の全業務を継承。
昭和48年 山形市立谷川に大型冷蔵庫と配送センターを建設。
昭和50年 山形市中央卸売市場の開設に伴い、山形営業所を山形中央水産(株)として分離独立、水産卸として入場。
昭和62年 本社水産部門を立谷川に移転。
昭和63年 鶴岡出張所を開設、鶴岡田川地区の拠点とする。
平成5年 創立40周年を迎える。
平成6年 株式会社菱食と業務提携、食品部門の拡充を図る。
平成9年 庄内物流センターの建設、庄内地区の食品部門の拠点とする。
平成12年 楯岡営業所に画期的なマグロ加工場を建設HACCP認証を目指して操業開始。
平成14年 赤湯営業所を閉鎖。
平成14年 本社を天童市高擶に移転。管理本部、水産事業本部、食品事業本部を統合。低温物流センター、食品物流センターの機能をさらに拡充し、新時代の卸売業を目指し、営業を開始。
平成15年 創立50周年を迎える。鮮マグロ加工場HACCP認証取得。
平成17年 環境ISO14001認証取得。水産事業本部を低温事業本部に名称変更。物流事業本部新設。
平成18年 環境ISO14001全社で認証取得。
平成22年 環境ISO14001全社での認証登録を自主返上、自社マニュアルに基づく環境負荷低減活動を開始。
平成23年 鶴岡営業所を鶴岡市宝田へ移転。
平成24年 株式会社山形丸魚と山形中央水産株式会社が株式会社山形丸魚を存続会社として経営統合(合併)。
寒河江営業所を閉鎖。
平成25年 創立60周年を迎える。
平成26年 商品本部を商品統括部に名称変更。
平成29年 日配デリカ部を業務用食品部に名称変更。創立70周年記念事業準備室、経営企画室を新設。
平成30年 鶴岡営業所を閉鎖、酒田営業所へ統合。