【2020/12/11】当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

当社の本社管理本部に勤務しております女子事務員1名が、新型コロナウイルス感染者と確認されました。
本件を受けまして、従業員の安全確保と事業継続を目的に対策本部を設置し、村山保健所と連携を図り対応を進めております。
感染者の社内での行動履歴等からの村山保健所の調査では、本社管理本部内にて濃厚接触者にあたる者は確認されませんでした。
なお、感染者は本社管理本部内での勤務に限られ、他部所での勤務履歴、外部との接触はありません。

本社管理本部では、本日時点で以下の対応を取っております。
① 感染者と特定された事務員の出勤停止
② 村山保健所の指導に基づく本社管理本部施設の消毒作業実施

 当社は「事業継続計画(新型コロナウイルス対応)」に基づき以下の対策等を取っておりました。
① 「新型コロナウイルス感染症対策ハンドブック」を作成、従業員へ配布し感染予防啓蒙
② 手洗い・うがい・咳エチケットの励行、マスク着用の義務化
③ 出社前検温・記録による健康チェック、及びこの結果による出社可否判断
④ 職場出入り口・手洗い場に消毒液設置
⑤ 接触頻度の高いドアノブ等の消毒
⑥ 常時開放可能なドアの開け放ち
⑦ 不要・不急の出張等の中止
⑧ 社内会議はweb会議システムにて実施
⑨ 三密(密閉・密集・密接)の回避

今後も社内外への感染拡大抑制と従業員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画、村山保健所の指導に基づき迅速に対応を継続してまいります。
関係各位の皆様には、大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、深くお詫び申しあげます。
何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

以上